中央静岡ヤクルト販売トップ > 乳酸菌 シロタ株とは

乳酸菌 シロタ株 とは

乳酸菌 シロタ株 とは

ヤクルト、ジョア、ソフール、プレティオに入っている菌は「乳酸菌 シロタ株」といいます。ミルミル、ミルミルSに入っている菌は「ビフィズス菌 BY株」といいます。
ヤクルトってみなさんにとってはどんな存在ですか?ただの飲み物?健康のみなもと?生活に欠かせないもの?いろいろな形でみなさんと関わっているヤクルトですが、もうちょっと詳しく、この小さな飲み物のことを知ってみませんか?

1.ヤクルトは子どもの飲み物でしょ?

いえいえ、ヤクルトは大人の方にも飲んで頂きたい腸内環境を改善する乳製品乳酸菌飲料です。

ヤクルト腸内環境ってストレスや寝不足、飲み過ぎ、加齢などでも悪化してしまいます。ですから大人の方にこそ、健康を維持するために「乳酸菌 シロタ株」を毎日摂ってほしいのです。




2.そもそも乳酸菌って・・・

乳酸菌とは「糖などを栄養分にして増殖し、乳酸を大量に作り出す細菌」の総称です。その仲間には、乳酸桿菌やビフィズス菌があります。

※ヤクルトなどに使われている乳酸菌 シロタ株は乳酸桿菌、ミルミルに使われているビフィズス菌 BY株はビフィズス菌です。
乳酸菌やビフィズス菌が、糖などを乳酸や酢酸などの別のものに作りかえることを発酵といいます。チーズ、バター、ヨーグルト以外にも、醤油や味噌、漬け物なども乳酸菌による発酵食品です。乳酸菌を使った飲料は、厚生労働省の「乳等省令」により、はっ酵乳、乳製品乳酸菌飲料、乳酸菌飲料の3種類に区分されています。

ヤクルト誕生・・・

ヤクルト誕生昭和初期、日本では食糧不足による栄養失調や、不衛生な環境による赤痢などの腸管感染症で、多くの人が命を失っていました。このことに心を痛めた代田博士は、研究を重ね、数多くの乳酸菌の中から、生きて腸までとどく強い乳酸菌を誕生させました。
この菌は代田博士の名をとって、乳酸菌 シロタ株と名付けられ人々の健康増進に役立てたいという考えのもと、昭和10年にヤクルトの製造・販売が始まりました。






3.生きて腸までとどくって言うけどどういうこと?

ヤクルトの乳酸菌は、生きて腸までとどくように鍛え抜かれた菌です。

生きて腸まで届くって・・・胃には食べたものを消化するだけでなく、口や鼻から入った悪い細菌や微生物が体内に侵入しないよう殺菌する働きがあります。ですので普通の菌では、例えそれが良い菌であっても胃液に負け、腸にとどく前に殺されてしまいます。
ヤクルトなどに使われている乳酸菌 シロタ株とミルミルに使われているビフィズス菌 BY株は、胃液や胆汁に負けずに腸までとどくよう強化培養された強い菌なので、生きたまま腸にとどきおなかの健康を守ります。人工胃液での耐性実験でも、他の乳酸菌に比べてはるかに強いことがわかっています。また、乳酸菌 シロタ株、ビフィズス菌 BY株を飲用中の人の糞便中からも、生きた菌が確認できます。これは生きたまま腸までとどいているという何よりの証です。
乳酸菌 シロタ株、ビフィズス菌 BY株を飲むと、早い人では翌日には便の中に生きた菌が認められます。また続けて飲用することにより、腸内の菌数が一定に保たれることが確かめられています。飲むのをやめると2つの菌とも、早い人では飲用中止後一週間で腸内からいなくなってしまいます。乳酸菌 シロタ株、ビフィズス菌 BY株は毎日飲み続けることが大切です!!

4.腸までとどいて何をするの?

乳酸菌 シロタ株には次の働きがあります。

1.腸の運動を高めて便性を改善する。

生きて腸にとどいた乳酸菌 シロタ株は乳酸を作り出し、腸のぜん動運動を活発にします。便の水分含量や排便回数が正常になり、便性が改善されます。

2.有害菌の腸内増殖を防ぐ。

乳酸は、腸内の有害菌の増殖を抑えます。腸内が有用菌で優勢になると、病原菌の感染から腸を守ることもできます。

3.有害物質の生成を抑え、腸内腐敗を防ぐ。

有害菌が抑えられると、有害物質は作られないので、腸内腐敗が防止できます。

5.乳酸菌 シロタ株とビフィズス菌 BY株の違いは何?

1番大きな違いは働く場所です。

L.カゼイ・シロタ株乳酸菌 シロタ株とビフィズス菌 BY株は、どちらも生きたまま腸にとどき便性の改善や、有害菌の抑制などおなかの健康を守ります。B.ブレーベ・ヤクルト株種類、性質などの違いもありますが、1番大きな違いは働く場所です。乳酸菌 シロタ株は主に、栄養分の消化と吸収をおこなう小腸で働きます。
ビフィズス菌 BY株は主に、水分を調節し便を作る大腸で働きます。2つの菌はそれぞれ働く場所が違うので、両方の菌を飲用することがおすすめです。


★ただいまヤクルト400お試しキャンペーン実施中!〜乳酸菌シロタ株を体感してみよう!

#top

L.カゼイ・シロタ株(ヤクルト菌)とは

生きて腸までとどくように鍛え抜かれた菌です。

いろいろな形でみなさんと関わっているヤクルトですが、もうちょっと詳しく、この小さな飲み物のことを知ってみませんか?

>>乳酸菌 シロタ株とは